牛用 製品情報

ワクチン
牛サルモネラ2価ワクチン

牛サルモネラ2価ワクチン

動物用医薬品 要指示

サルモネラ・ティフィムリウム及びサルモネラ・ダブリンによる牛サルモネラ症の発症予防に使用します。

牛異常産ACA混合不活化ワクチン「KMB」N

牛異常産ACA混合不活化ワクチン「KMB」N

動物用医薬品 要指示

アカバネ病、チュウザン病及びアイノウイルスによる異常産の予防に使用します。

炭そ予防液「KMB」

炭そ予防液「KMB」

動物用医薬品 要指示 生物

炭疽の予防に使用します。

診断薬
ツベルクリン

ツベルクリン

動物用医薬品

結核病の診断に使用します。

抗菌経口剤

アモキシシリン10%可溶散「明治」

動物用医薬品 要指示

肺炎、大腸菌による下痢症の治療に使用します(10%可溶化散剤)。

アモキシシリン20%可溶散「明治」

動物用医薬品 要指示

肺炎、大腸菌による下痢症の治療に使用します(20%可溶化散剤)。

エクテシン液

エクテシン液

動物用医薬品 要指示

パスツレラ性肺炎、コクシジウム病の治療に使用します。

ダイメトンS散

動物用医薬品 要指示

コクシジウム病、肺炎、細菌性下痢症の治療に使用します(10%散剤)。

ダイメトン散20%

動物用医薬品 要指示

コクシジウム病、肺炎、細菌性下痢症の治療に使用します(20%散剤)。

ダイメトンソーダ

動物用医薬品 要指示

コクシジウム病、肺炎、細菌性下痢症の治療に使用します(可溶化散剤:純末)。

ダイメトン「明治」

動物用医薬品 要指示

コクシジウム病、肺炎、細菌性下痢症の治療に使用します(散剤:純末)。

ホスミシン細粒40%

動物用医薬品 要指示

大腸菌性下痢、サルモネラ症の治療に使用します。

メイタイム2%散

動物用医薬品 要指示

細菌性下痢症の治療に使用します(2%散剤)。

メイタイム8%散

動物用医薬品 要指示

細菌性下痢症の治療に使用します(8%散剤)。

硫酸コリスチン10%可溶散明治

硫酸コリスチン10%可溶散明治

動物用医薬品 要指示

第一次選択薬が無効の場合の細菌性下痢症の治療に使用します。

抗菌注射剤

アモスタックLA注

動物用医薬品 要指示

パスツレラ肺炎の治療に使用します。

懸濁水性プロカインペニシリンG「meiji」

動物用医薬品 要指示

肺炎、気腫疽、放線菌症、乳房炎の治療と術後感染症の予防に使用します。

結晶ペニシリンG明治

動物用医薬品 要指示

乳房炎、肺炎、産褥熱の治療に使用します。

ダイメトンB注20%

ダイメトンB注20%

動物用医薬品 要指示

肺炎、細菌性下痢症の治療に使用します。

注射用ビクシリン

動物用医薬品 要指示

肺炎、乳房炎、産褥熱の治療に使用します。

注射用ベテシリン

動物用医薬品 要指示

肺炎、急性の乳房炎、産褥熱の治療に使用します。

注射用硫酸カナマイシン明治

動物用医薬品 要指示

肺炎、気管支炎、細菌性下痢症、細菌性関節炎、乳房炎の治療に使用します。

動物用ホスミシンS(静注用)

動物用医薬品 要指示

パスツレラ性肺炎の治療に使用します。

ネオマイゾン注射液

動物用医薬品 要指示

細菌性肺炎の治療に使用します。

フロルガン

フロルガン

動物用医薬品 要指示

細菌性肺炎の治療に使用します。

マイシリンゾル「meiji」

動物用医薬品 要指示

乳房炎、肺炎、気管支炎、放線菌症、細菌性関節炎の治療と術後感染症の予防に使用します。

マルボシル2%

マルボシル2%

動物用医薬品 要指示

細菌性肺炎の治療に使用します。

マルボシル10%

マルボシル10%

動物用医薬品 要指示

細菌性肺炎、甚急性及び急性乳房炎の治療に使用します。

硫酸カナマイシン注射液250明治

動物用医薬品 要指示

肺炎、気管支炎、細菌性下痢症、細菌性関節炎、乳房炎の治療に使用します。

消毒剤
アストップ

アストップ

動物用医薬品
  • 畜産領域:畜舎、畜体、搾乳器具、乳房・乳頭の消毒、発泡機を用いた畜舎の発泡消毒に使用します。
  • 家畜診療領域:診療器具、繁殖用器具器械、外傷部位、手術部位の消毒に使用します。
アストップ200

アストップ200

動物用医薬品
  • 畜産領域:畜舎、畜体、搾乳器具、乳房・乳頭の消毒、発泡機を用いた畜舎の発泡消毒に使用します。
  • 家畜診療領域:診療器具、繁殖用器具器械、外傷部位、手術部位の消毒に使用します。
クレンテ

クレンテ

動物用医薬品

畜舎及びその設備、畜体の消毒に使用します。

スミクロール

動物用医薬品

畜舎及びその設備、畜体の消毒に使用します。

パコマ

パコマ

動物用医薬品
  • 畜産領域:畜舎、搾乳器具、乳房・乳頭の消毒に使用します。
  • 家畜診療領域:家畜診療・繁殖用器具器械、外傷部位、手術部位の消毒に使用します。
パコマ200

パコマ200

動物用医薬品
  • 畜産領域:畜舎、搾乳器具、乳房・乳頭の消毒に使用します。
  • 家畜診療領域:家畜診療・繁殖用器具器械、外傷部位、手術部位の消毒に使用します。
パコマL

パコマL

動物用医薬品
  • 畜産領域:畜舎、搾乳器具、乳房・乳頭の消毒に使用します。
  • 家畜診療領域:家畜診療・繁殖用器具器械、外傷部位、手術部位の消毒に使用します。
殺虫剤

動物用金鳥ETB乳剤

動物用医薬品
  • 畜舎内及びその周辺の衛生害虫(ハエ成虫、蚊成虫、ハエ幼虫、ヌカカ成虫、ワクモ)の駆除に使用します。
  • 牛の外部寄生虫及び衛生害虫(ハエ成虫、蚊成虫、サシバエ成虫、ノサシバエ成虫、アブ成虫、マダニ類)の駆除・忌避に使用します。

動物用プレミアムスミチオン10%乳剤

動物用医薬品
  • 牛の外部寄生虫(マダニ)の駆除に使用します。
  • 畜舎内及びその周辺の衛生害虫(ハエ・カの成虫及び幼虫)の駆除に使用します。

バリゾン乳剤

動物用医薬品

マダニ、ワクモ、トリサシダニ、アブ、サシバエ、ブタジラミ、動物に寄生するノミ及びシラミ、畜舎周辺のボウフラなどの防除に使用します。

駆虫剤

牛用メイズリル

動物用医薬品 要指示

Eimeria属原虫によるコクシジウム症の発症防止に使用します。

カイザード液

カイザード液

動物用医薬品
  • 下記の内部寄生虫と外部寄生虫の駆除に使用します。
    内部寄生虫:オステルターグ胃虫、牛腸結節虫、クーペリア、毛様線虫、乳頭糞線虫及び牛肺虫
    外部寄生虫:疥癬ダニ(食皮ヒゼンダニ)、シラミ及びノサシバエ
  • マダニによる吸血の抑制に使用します。
解熱鎮痛抗炎症・止血薬
バソラミン注

バソラミン注

動物用医薬品

手術時の出血防止と血尿症、子宮内出血、鼻出血及び腸出血等の出血性疾患、子牛の下痢の治療に使用します。

フルニキシン注

動物用医薬品 要指示

細菌性肺炎における解熱及び消炎、急性乳房炎における解熱に使用します。

繁殖薬
パナセラン・Hi

パナセラン・Hi

動物用医薬品 要指示
  • 性周期の同調に使用します。
  • 黄体退行遅延に基づく卵巣疾患の治療に使用します。
  • 卵巣中の黄体退行作用による子宮疾患の治療に使用します。
  • 卵巣中の黄体退行作用による妊娠期疾患の治療に使用します。
  • 子宮平滑筋の収縮作用による産後疾患の治療に使用します。
代謝薬
イプコン注20%

イプコン注20%

動物用医薬品

前胃アトニー、食滞、後胃アトニー、開腹手術後の食欲不振と胃腸運動低下の治療に使用します。

パンカルG散

動物用医薬品
  • 水溶性ビタミンの補給に使用します。
  • 水溶性ビタミン欠乏による肝機能障害、ケトージスの予防・治療に使用します。

パンカル注50mg

動物用医薬品
  • パントテン酸の補給に使用します。
  • パントテン酸欠乏症による肝機能障害、ケトージスの予防・治療に使用します。
栄養剤

メイロング

動物用医薬品
  • ビタミンE の補給に使用します。
  • ビタミンE 欠乏による運動器障害、白筋症、繁殖障害、脂肪壊死症の予防・治療に使用します。